役員紹介

役員紹介

副会長 岩﨑 宏哉

 平成二十九年度、副会長をさせていただくことになりました岩﨑宏哉と申します。
 今年度は経営・渉外委員会の両担当副会長をさせていただきます。平成二十九年度会長スローガン「LENEX 一枚岩の団結」をもとに自分自身が経験したことを活かし、委員会及び会全体がスムーズな事業・活動を行えるよう、又今後のYEGの発展に繋げていけるように努めたいと思っております。
 そして今年度は、いよいよ岡山県商工会議所青年部連合会第六回会員大会津山大会が開催されます。岡山県青連出向者としての役割、また担当として津山YEGメンバーとともに一丸となり、素晴らしい大会が行なえるようサポートしていきますので、皆様一年間ご協力のほど宜しくお願い致します。

副会長 都井 靖明

 平成二十九年度、副会長をさせていただきます都井です。
 担当の委員会・プロジェクトは広報委員会・未来創造プロジェクトとなります。今年度、津山商工会議所青年部会長スローガン「LENEX 一枚岩の団結」のもとに引継ぐ事は引継ぎ、新しい事にチャレンジし未来へ繋げていける委員会・プロジェクトになるよう支えていきたいと考えております。そして夏には岡山県商工会議所青年部連合会第六回会員大会津山大会が行われます。一人でも多くのメンバーと共に喜怒哀楽を共有し創りあげ素晴らしい大会へとなるよう頑張ります。安東会長を支え自己の成長、津山YEGの発展に繋がるよう尽力してまいります。どうぞ一年間よろしくお願い致します。

副会長 元部 隆富

 平成二十九年度、副会長を務めることになりました元部隆富です。総務委員会・政策提言委員会・まつりプロジェクトを担当させていただきます。安東会長を中心に平成二十九年度の津山YEGはいくつかの新しいチャレンジを行っていきます。ただ新しいことをするのではなく今までの事業を検証しながら少しでも会の運営の手助けができればと思います。委員長・プロジェクトチーフと協力し委員会・プロジェクト活動の円滑な運営、頭の中でだけ考えるのではなく実践・実行し結果を残せる活動ができればと思っていますのでご協力を宜しくお願い致します。

副会長 盛本 哲也

 平成二十九年度、副会長をさせていただく事になりました盛本哲也です。担当委員会は、「交流」・「会員研修」委員会です。プロジェクトは「未来創造」プロジェクトとなります。
 平成二十九年度会長スローガンであります「LENEX 一枚岩の団結」このスローガンの趣旨を私は次のように解釈しました。それは会員の皆様全員がYEG活動を通して自己研鑽を達成されて、より資質の高い人材として団結し、津山YEGが今よりももっと必要とされる会、岡山県北地域に欠かせない重要な組織として存立することを目的としていると思います。安東会長、そして百三十名を超える会員の皆様のお役に少しでも立てるよう、気を引き締めてYEG活動に取り組む所存です。皆様、一年間よろしくお願いいたします。

専務理事 髙橋 亨果

 昨年に引き続き、専務理事をさせていただきます髙橋亨果といいます。
 昨年度は初代の専務理事として迷いながらもベースとなるものを築いてきました。今年は更にブラッシュアップしより良い役職像へと近づけたいと考えます。本年度は日本YEGの日本ネットワーク委員会へも出向させていただく事となり、津山YEGの専務理事という役職との掛け持ちとなりますが、単会での仕事に迷惑が掛からぬよう両立させ、日本YEGと津山YEGの掛け橋となれるよう努力していこうと考えます。
 会長・副会長の補佐役として、理事・各委員長とのパイプ役として精進していきたいと考えます。皆さんどうぞよろしくお願いいたします。

直前会長 竹内 道隆

 平成二十八年度の会長職が終わり今年は安東会長のもと、直前会長として組織全体を一歩下がった目線から見つめ直していきたいと思っています。
 会員数はここ数年で飛躍的に伸びました。しかし今後二〜三年で卒業するメンバーは三十名を超えます。今の組織を維持していくにはどうしたらよいのか?また、新入会員の積極的な事業への参加、中堅メンバーの意識向上など課題は多いと思います。私に残された青年部での時間はあと二年ですが、今までに先輩方から教わったことを少しでも伝えていきたいと思います。今年度も宜しくお願い致します。

総務委員会委員長 髙見 泰広

 平成二十九年度、総務委員会委員長を拝命した髙見泰広です。委員会では、次世代に繋げるため、会員と一緒に会則・内規・規定について話し合い、現状に相応しい提言ができないか考えます。また、諸先輩方が築いてこられた総務委員会事業一つ一つの目的や役割をもう一度明確にし、より堅実な運営を行ってまいります。行き詰まる事もあるかと思いますので、皆様方のご指導とご鞭撻をいただきますよう、よろしくお願い申し上げます 。

広報委員会委員長 能勢 旭

 平成二十九年度、広報委員会の委員長を務めさせていただくことになりました能勢旭です。平成二十九年度広
報委員会では、前年度に引き続き収益事業・つやまjaないと・礎・青年部手帳・HPさらに今年度はYEGの日が加わり内容豊富となっております。そこでこれらの内容を成功させる為には、委員会メンバーの結束が必要であり、まずはメンバー全体の絆が深まるように取り組んでいきたいと思います。
 平成二十九年度津山YEGスローガンでもありますL E N E X(Lead=繋ぐ)(Next=次世代)次世代へ繋ぐということを踏まえ広報活動をして参りますので、皆様ご指導・ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

交流委員会委員長 山本 栄作

 平成二十九年度、交流委員会委員長を仰せつかりました山本栄作と申します。
 交流委員会では、津山YEGの交流、各単会、他団体との交流を通じ、自社の発展、自身のスキルアップなど、個々の課題に取り組むと同時に、メンバー間の連帯が育むようになればと思います。私自身、経験不足、知識不足ですが、スキルアップ向上を目標としチャレンジしていきたいと思います。安東会長のスローガンのもと、一枚岩の団結で取り組んでいきたいと思います。よろしくお願いいたします。

経営委員会委員長 谷口 昭栄

 平成二十九年度、経営委員会の委員長をさせていただく事になりました谷口昭栄です。
 津山商工会議所青年部に入会させていただき四年目になりました。今年度、委員長と言う大役に少し不安は感じますが、この機会を活かして何事も経験をしチャンスだと踏まえ、自身がこの一年間チャレンジ精神で努めてまいります。そして、委員会を通じてYEG全体のスキルアップに少しでも繋がるよう努力したいと想いますので宜しくお願い致します。

渉外委員会委員長 山本 浩道

 平成二十九年度、渉外委員会の委員長を務めさせて頂きます山本浩道です。委員会では、平成二十九年度スローガン「LENEX 一枚岩の団結」を念頭に置き、「キッズビジネスタウン」や「ハロウィン事業」などの事業を通じた地域社会への貢献、そして次代へ発展的に繋いでいけるよう、委員会方針に「3C(CHALLENGE・CONTRIBUTION・COMMUNICATION)」を掲げ、メンバー一丸となって挑んでいきたいと思います。一年間ご協力のほどよろしくお願いいたします。

つやま未来提言委員会委員長 小阪 賢徳

 平成二十九年度、つやま未来提言委員会の委員長を務めさせて頂きます小阪賢徳です。
 平成二十九年度つやま未来提言委員会では、会長スローガン「LENEX 一枚岩の団結」のもとメンバー全員の団結により自企業の発展・雇用創設の為に必要な提言をしていこうと考えています。初めての試みではありますが一生懸命取組んで行きたいと思います。皆様、一年間ご指導、ご協力よろしくお願い致します。

会員研修委員会委員長 氏平 隆太

 平成二十九年度、会員研修委員長を仰せつかりました氏平隆太です。宜しくお願い致します。
 会員研修委員会では会員拡大とマナーや出席率の向上、この二つを柱に一年間頑張って参ります。ただ沢山会員を募るのではなく青年部の歴史や活動を知って貰うと共に、青年部としての地域に対する意味を理解して頂き思いを持って行動できる!それが自社の発展に繋がると信じ努めて参りますのでどうぞ宜しくお願い致します。

理事・県青連会員大会実行委員長 石川 哲也

 平成二十九年度、岡山県商工会議所青年部連合会第六回会員大会津山大会の実行委員長を務めさせていただきます、石川です。開催地テーマを「Twelve Beat 〜今こそYEG(われら)が響きあう!共に創ろう次代の岡山!」を掲げました。岡山県下で初めて生まれたYEGとして先頭に立ち、十二単会の想いを次代に繋ぐ架け橋になれるよう、メンバーと同じ目的意識を持ち、共に活動をし、絆を育み「オール津山YEG」で作り上げる最高の大会にします。

理事・まつりプロジェクトチーフ 影山  司

 平成二十九年度、まつりプロジェクトチーフを仰せつかりました影山です。
 歴史ある津山のまつりをYEGとして取り組み、他団体との連携・協力を持って素晴らしいものにし、未来へ繋がる事業になるよう勤めます。ご指導、ご協力のほど、よろしくお願い致します。

理事 河部 三成

 平成二十九年度、理事を務めさせていただきます河部三成です。
 平成二十八度は委員長としてたくさんの経験をさせていただきました。委員長の経験を活かし、今年度は理事として前に進んでいきたいと思います。みなさま今後ともよろしくお願い致します。

理事・未来創造プロジェクトチーフ 武岡 省吾

 平成二十九年度、未来創造プロジェクトチーフをさせていただく武岡省吾です。
 プロジェクトメンバーと力を合わせ津山YEGの発展、そして津山に貢献できる活動を行っていきたいと思います。一年間よろしくお願い致します。

理事 野口 善史

 平成二十九年度、会員研修委員会の担当理事及び県青連出向を仰せつかりました野口善史です。委員会では委員長をしっかりとサポートし、また会長方針のもと、津山YEGを盛り上げて行きたいと思います。今年度、岡山県商工会議所青年部連合会第六回会員大会津山大会が開会されるので、一人でも多くの方をお招き出来るよう努めて参りたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

理事 潘 市朗

 平成二十九年度、交流委員会の担当理事を務めさせていただく事になりました潘です。
 安東会長のもと、他団体との交流を通じ津山の魅力をより多くの方々にアピールしていきたいと思いますのでよろしくお願い致します。

理事 森藤 育大

 平成二十九年度、経営委員会の担当理事を務めさせて頂く森藤育大です。初の大役で緊張をしていますが、担当理事として委員長をしっかりとサポートできるように、頑張っていきたいと思いますので、この一年間宜しくお願い致します。

理事 宇治 那生樹

 今年度は安東会長のもと、総務委員会担当理事、県青連会員大会実行委員会、未来創造プロジェクトなど沢山の事業等に携らせていただくことになりました。
 活動の中で色んなことを学び、自分自身の成長へ繋げていきたいです。よろしくお願いします。

理事 神谷 大仁

 平成二十九年度、広報委員会の担当理事を務めさせて頂く事になりました神谷大仁です。
 初めての理事ということもあり不安もありますが、津山YEGの更なる発展に寄与できるように頑張りますのでご指導、ご協力のほどよろしくお願い致します。

理事 神田 剛史

 平成二十九年度、理事をさせていただきます神田剛史です。
 委員会、プロジェクトの担当、そして県青連出向と役割を頂いた事に感謝し、十二年に一度の岡山県商工会議所青年部連合会第六回会員大会津山大会成功に向け、誠心誠意尽力して参りたいと存じます。

理事・ごんごまつり企画部会部会長 鳥越 直之

 平成二十九年度、理事を務めさせていただきます鳥越直之です。
 担当委員会のサポート並びに第三十九回津山納涼ごんごまつり企画部会部会長の役もいただいております。津山YEGの更なる発展の為、まつりを通じて地域に尽力していけるよう努めたいと思います。どうぞ一年間ご指導ご協力の程よろしくお願い致します。

理事 長谷川 大

 平成二十九年度、理事をさせていただきます長谷川大と申します。
 会長方針のもと、交流委員会担当理事として、山本委員長をサポートし、他団体との交流を通して、津山YEGの皆様の自社業が少しでも発展できるように頑張ります。一年間よろしくお願い致します。

理事 前田 浩

 平成二十九年度、理事へ指名頂きました前田です。
 今年度の活動で自分の頂いた職務が理事、まつりプロジェクトサブチーフ、和太鼓集団WAOリーダー&大太鼓奏者と充実しております。滞りなく職務をこなして行けるよう頑張りますので、一年間宜しくお願い致します。

監事 永禮 優司

 平成二十九年度、監事をさせていただく永禮です。二年目の監事ですが、昨年度の反省を踏まえて青年部の活動や予算の使い方に注意して活動してまいります。また青年部活動最後の一年になるので、今までの経験を現役メンバーに伝えると共にこれからの青年部活動に関しても話し合えたらと思っています。

監事 中野 和則

 平成二十九年度、監事を務めることになりました中野和則です。
 今年は、私にとってYEGとして最後の年度となりますので、今までの経験を生かして現役メンバーに何かを残せる一年にしたいと思いますので宜しくお願い致します。

エンジェルタッチログイン
※会員専用ログイン

活動報告

リンク集

Facebook

ぶち美味グルメつやまJaないと

ページトップへ戻る